前へ
次へ

鍼灸治療にはどんな効果があるの

東洋の考えに基づいた治療法を行っている鍼灸は、心身のさまざまな不調を改善させることができます。東洋医学によると人間の体にはさまざまなツボがあると言われています。そのツボを鍼や灸などで刺激して、不調を改善させるのが鍼灸治療です。なぜツボを刺激すると不調が改善されるかというと、人間の体に備わっている自然治癒力を利用できるからです。鍼灸治療で効果が期待できる症状は、生理痛や月経不順、不妊などの婦人科の病気です。他にも冷え性や更年期障害、乳腺炎にも効果があります。鍼灸治療は他にも便秘や下痢、消化不良などの消化器の病気にも効果があります。疲れやストレスなどによって症状が出やすい自律神経失調症にも鍼灸が効果的であるということを知っていますか。頭痛やめまいも起きやすい自律神経失調症は、ツボを刺激することによって自律神経のバランスを整えることができます。さらに鍼灸は病気だけでなく、ダイエットやバストアップにも効果があります。

Page Top